もう20年か・・・

DQ懐古厨が延々「独り言」を語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてもどうもやっぱりサマル。

どう考えても、やっぱりサマルなのです。
ベギラマも使えるし、リメイクではロトの剣も装備できるし、1の勇者とほぼ変わらないステータス値だし。
何より一人でもシドーを撃破できる。

ただ、私はものすごくサマルトリアの王子が大好きで大好きで仕方ないのです。
もう、可愛くてかっこよくて、ベホイミが使えて、そしてメガンテまで使える!!
そしてあの性格。公式ガイドブックすら認めるのんびり屋さん。
もう心は鷲掴みですよ。生まれて初めて出会ったDQは2でした。
あの頃から、今も私のDQ史には永久欠番として彼が離れることはありません。

だからこそ、勇者ではあって欲しくない。
勇者はもっともっと違うかっこよさがあるのです。
1のあの孤高っぷり。3のあの伝説っぷり。ロトは外れなくかっこいいのです。
そう考えるとやっぱり2はローレ(むしろ「もょ」)なのです。

「破壊神を破壊した男」。
魔法などなくても補って余りあるその腕力。
常にパーティーの先頭に立ち、盾となり、それでいて倒れることのないその体力と精神力。
DQの勇者たるあのカリスマ性。
最近の鳥山イラストでは銀髪(白髪!?)になっておりましたが、彼は元々黒髪のはずです。
1も3も勇者は黒髪でした。
もう彼以外考えられません。
私は20年間、彼一択です。揺るぎません。



まあ、うだうだ言ってますが2は3人とも勇者であることは事実です。
ただこだわりがあってですねえ、それを語りだすと止まr・・・
一言で言うと「2の勇者はもょ!それが俺のジャスティス!!」

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad