もう20年か・・・

DQ懐古厨が延々「独り言」を語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ9、思った事。第四夜

ネタバレを含みますので、続きでお話します。
さてさて今日は主要キャラクターについて思ったことをさらさらと。
いつものようにキャラクターを語りだすと妄想は激しく暴走します。お気をつけください。


・誰もが「天さん」と呼ぶであろう師匠。
神への忠実な真っ直ぐな信仰を表すあの頭。そして上級天使であるが証の大きく立派な翼。主人公への深い優しさと厳しさを備えた一つ一つの言葉。チャオズでなくても叫びたくなる壮絶な最期。ええ、たまりませんな。ただ少し気になったのは物語の流れ。天使の国の長老に「女神の果実」を渡すシーンが先に出てはおもしろくないでしょう・・・。主人公が黒龍に倒された際にそのまま師匠の行動を流しても良かったかも・・・。例えば偽の女神の果実を先にあのガナン国の皇帝に渡すシーンがあって、その後天使の国に帰った主人公が長老から師匠が来たという話を聞くとか。そいでもって主人公がガナン帝国城に乗り込んだ際に、同じタイミングで乗り込んできて(天使の国で主人公がガナン帝国城に向かったことを聞いていたりとか)、主人公を守ろうとして・・・あの最期に繋がる。
もう間違いなく「天さーーーーん!!!!」と叫びますよね。早いうちに師匠が裏切ったのがばればれってのは、あの師匠ならしないような気もします。「師匠が裏切るはず無い」との思いの中、それを覆す師匠の行動。最愛の弟子をも騙さないと、長年行方不明のあの人を助けることが出来ないのはイザヤールには分かっていたはずです。

まあ、師匠が素敵過ぎるあまりに、このような妄想が次々とうまれてきてしまいました。ああ、もっと師匠と一緒に戦いたかったなあ。「クエスト」なんかも師匠に教えてもらいたかったなあ・・・「星のオーラの集め方」なんかと称して。サンディが言ってた様に師匠は主人公の成長を見ていなかったから、あんな行動に出たんですよね・・・。ついついパパスを思い出してしまいましたよ。
ストーリークリア後が長すぎる9では師匠にもう会えないかと思うと本当に残念です。追加クエストで一度でもいいから師匠に「立派な天使になった(いや、まあ天使ではないんですが)」って誉めてもらえないかなあ。というよりかは天使界の皆さんに会いたいなあ・・・。

あ・・・本当は2、3人について語りたかったのに師匠だけでこんな事に!!!
9には可愛い女の子がいっぱい登場するのに!!次こそ!次こそ!!・・・です。

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad